KUSHIRO COUNTRY CLUB ICON IMAGE新着情報ICON IMAGEお問い合わせICON IMAGEHOME
プレイ予約 コース紹介 料金プラン アクセス案内 コンペ 会員数信ほろろ レストラン

コース

course

西コース


自然をそのままに生かしたコースは、造形的にも実に美しい高い芸術性を持ち、快適なアンジュレーションに富むフェアウェイは爽快なまでのショットを楽しむことができる。
コース難易のバランスも良く、思い切りの良いプレイができる男性的なコースと言える。
 

TEE

OUT

I N

TOTAL

PAR

コースレーティング

スロープレーディング

BACK

3,513y

3,530y

7,043y

72

男性

73.6

男性

134

女性

女性

REGULAR

3,268y

3,305y

6,573y

72

男性

71.5

男性

129

女性

78.4

女性

140

HOLE No.1

par.4
B 382y
R 356y
フェアウェイは広くストレートなので思い切って打てる。
比較的やさしいホール。

HOLE No.2

par.5
B 538y
R 500y
左側OB、クロスバンカーに注意。グリーンは大きいが左右をガードするバンカーが深く、3打目はデッドピンを狙いたい。

HOLE No.3

par.3
B 206y
R 173y
フラットでグリーン回りも難しくないので、ぜひパーを取っておきたい。

HOLE No.4

par.4
B 361y
R 345y
フェアウェイは極めて広く、距離も短く、ティショットのあとはショートアイアンの距離。
バーディが狙えるサービスホール。

HOLE No.5

par.5
B 615y
R 567y
グリーンまでバンカーがなく、ティショットの軽い打ちおろし。
第2打以後は軽い打ち上げ。広いフェアウェアのため、スコアもまとめやすい。

HOLE No.6

par.4
B 420y
R 408y
左側OBフラットでストレートなコース。
ティーショットでフェアウェイ中央にある大きなイタヤモミジにスタイミーにならないように注意。

HOLE No.7

par.4
B 395y
R 370y
全体がゆるく上がっているため、第2打が左上りの比較的長いショットを必要と。
かなり難しいホール。

HOLE No.8

par.3
B 176y
R 157y
軽い打ちおろしのホール。
グリーン左サイドに気を付けさえすればパーは難しくない。

HOLE No.9

par.4
B 420y
R 392y
右の木立に注意して、スライス系のティショットを打ちたい。アンジュレーションの読みにくい二段グリーンで、パッティングは極めて難しい。

HOLE No.10

par.5
B 570y
R 543y
グリーン手前約55yのフェアウェイ近辺に散在する2本のスモモの木がスタイミーにならぬように、第2打の落とし場所に注意。

HOLE No.11

par.4
B 395y
R 372y
ティグランドでやや暫く考え込んでしまうようなフェアウェイに配置された三つの池。見事なレイアウトにやや見とれるほど印象的、メンタルなホール。

HOLE No.12

par.4
B 385y
R 365y
ティショットは左目に。比較的大きいグリーンをデッドに狙えるスコアのまとまりやすいホール。

HOLE No.13

par.3
B 190y
R 164y
池越えのホール。アゲンストウィンドが多いので、クラブの選択は慎重に。

HOLE No.14

par.4
B 418y
R 402y
打ちおろしの第1打、グリーン回りには樹木がないので広いフェアウェイから直接グリーンを狙いたい。

HOLE No.15

par.5
B 552y
R 519y
第2打の落下点よりかなり打ち上げになるので、3打目グリーンを狙うときのクラブの選択が難しい。グリーンは受けているのでアンジュレーションの読み、パッティングが難しい。

HOLE No.16

par.4
B 459y
R 440y
打ちおろしのホール。スライス系の第1打と、正確な第2打を必要とする。グリーン回りにはバンカーがないので積極的に攻めたい。

HOLE No.17

par.3
B 163y
R 151y
ティグラウンドとグリーンしかないと思って攻めたい。池にさえ落下させなければ這い上がる余地がある。

HOLE No.18

par.4
B 398y
R 349y
左側OB、フラットなコース。
グリーンも割合に気楽なホール。